[MFJ] 2012 第1戦 もてぎ 事前情報

全日本ロードレース
2012年 第1戦 もてぎ
2012年3月31日、4月1日

バーニングブラッドチームバス

バーニングブラッドチームバス


今シーズンは、バーニングブラッドRTが30年にわたるレース活動を中止し、それにともない、亀谷長純選手はフル参戦せず。この情報は、GBSレーシングにサポーターズパスを受け取りに行ったときに伺って驚いた。亀谷選手のblogでも今シーズンは参戦がないとの告知。

木曜日の走行で秋吉選手が骨折。
http://www.superbike.jp/news/2012/03/v3.html

いよいよ2012年シーズン開幕を迎えた全日本ロードレース選手権。開幕戦ということで、3月29日(木)から特別スポーツ走行が行われたが、波乱の展開が待っていた。JSB1000クラス1回目のセッション開始早々にディフェンディングチャンピオンの秋吉耕佑が2コーナーで転倒。左大腿骨を骨折してしまうアクシデントが発生する。まだハッキリした診断の結果は出ていないものの、前半戦までの復帰は厳しい状況と言えるを得ない。3年連続チャンピオンが遠のいてしまった。

「秋吉の活躍を期待してくれていた皆さん、本当に申し訳ありません。最良の治療を行い、一刻も早く復帰できるように努力いたします」と藤井正和監督。

筑波までの3レースは欠場か。8耐明けあたりにはなんとかなるでしょうか。ノーポイントが3レースあるとチャンピオンは厳しいかもしれない。ただし、最終的な順位は他のライダーのポイント次第だ。