2015 全日本ロードレース筑波大会中止

9月10日に鬼怒川の決壊を含む大雨の影響で茨城常総市を中心に浸水。
今の時点ではまだ被害の全容が不明(調査が進んでいないようだ)とのこと。

石下、水海道など筑波サーキットに行くときに目にする地名が報道に出ていたのでどのあたりまで被害が広がっているのか気になっていた。

週末に行く予定だった筑波ロードレース最終戦はキャンセル。今週には、9月26,27日の全日本ロードレースも中止のアナウンスが出た。

筑波サーキットそのものは復旧しているそうだが、関東鉄道が「常総線(守谷~下妻)は、鬼怒川堤防決壊のため、運転見合わせとなっております。」とウェブサイトに掲示している。今回は関東鉄道と徒歩で行ってみようと計画していた。開催されていたら、途中経路には少し変更や臨時対応がありそうだし、地元の方が使いたい路線にレース観戦で乗っても邪魔にならないのか、などということも気になるし。

まだ被害の全貌も明らかではないとのことで、今後の復旧や収穫を控えていた農作物の被害とその対応など大変なことが多いと思います。早期に復旧されますように。

関連リンク
日本赤十字平成27年台風第18号等大雨災害義援金

[AD]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする