motorcycle road race

レースに参戦するのか観戦・撮影するのかによって気になることは違うでしょう。

観戦する側にとって気になることは

  • いつ
  • どこで
  • いくらで
  • どんなレースが

です。自分の場合は写真を撮影したいので、サーキットでは撮影スポットがあるかどうかもポイントの一つ。
上記の4つのポイントのうち、最初の3つは各サーキットのウェブサイトで確認します。入場料金の他に、車で行く場合には駐車場の料金もあります。

「どんな」という点では、一日で終わるのか二日以上開催されるのかの違いがあります。一日で完結しているイベントなら日帰りができますが、二日間開催されるレースでは、全日観戦するのか一日だけにするのかを費用や時間と兼ね合いで決めます。予選落ちする選手がいるので、予選から撮影・観戦したほうが見逃しがなくていいと思います。

一日で完結している場合はタイムスケジュールの休憩時間が短いことがあるので昼食や移動の時間を計算しておくことが大切です。

国内のトップカテゴリーである全日本ロードレースとは別に各サーキットで順位を争うレースがあります。こちらには様々なカテゴリーのレースがあります。

もてぎロードレースではJ-GP3やJSB1000、ST600と言った全日本を意識したクラスと、NEO STANDARDやSuper Productionのようなもてローにしか見られないクラスがあります。筑波ロードレースには、筑波独自のS80クラスという軽量級クラスがあります。

CBR250R Dream Cupレースは各地で開催される地方戦やサーキットごとのレース(たとえば桶川スポーツランドの関東ロードミニ)の併催として実施され、各サーキットの上位が最終的に鈴鹿でグランドチャンピオンを競うレースを戦います。

地方戦以外に各地のサーキットで独自のイベントが開催されます。例えば桶川スポーツランドでは、関東ロードミニ選手権とSS-Killersというシリーズが開催されますし、オールドバイクをレギュレーションによってジャンル分けして争うテイスト・オブ・ツクバというレースイベントが筑波サーキットで年二回開催されています。

ロードレースリンク集
公式  |  プライベーターチーム  |  サーキット

主催団体公式 (Association)
MFJ Online Magazine

MFJ Superbike Official Fan Site

サーキット (circuit)

筑波サーキット Tsukuba circuit

鈴鹿サーキット Suzuka circuit

ツインリンクもてぎ Twinring Motegi

スポーツランドSUGO Sportland SUGO

岡山国際サーキット Okayama International circuit

オートポリス Autopolis

桶川スポーツランド

プライベーターチーム (privator team)

GBSレーシング

Webike Team Norick YAMAHA

18 GARAGE RACING TEAM

RS-ITOH

TRICK STAR RACING

Kohara Racing

RC甲子園

TSR

テルル ハニービー レーシング

Lirica

[AD]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする