[DE耐] 小さなBikeの大きなお祭り! 2013 “DE耐” part 37

[DE耐] 小さなBikeの大きなお祭り! 2013 誰でもエンジョイ耐久 “DE耐”
2013年5月18日
ツインリンクもてぎ

DE耐!クラス #118
井上ボーリングRT
CB50

ベストデザイン賞

DE耐!クラス #118 井上ボーリングRT CB50

DE耐!クラス #118 井上ボーリングRT CB50

DE耐!クラス #118 井上ボーリングRT CB50

DE耐!クラス #118 井上ボーリングRT CB50

DE耐!クラス #16
Team オレンちストリート
XR100M

DE耐!クラス #16 Team オレンちストリート XR100M

DE耐!クラス #16 Team オレンちストリート XR100M

以上、18日のDE耐クラスチーム。

behind the race

DE耐は入場料だけでパドックまで通行可能なレース。
7時間の長丁場のレースのため、パドックスペースには参戦メンバーやその家族のための屋台と遊具が設置されている。

You can visit padock space without special pass in DE-tai.
The 7-hour race needs some food tent and amusements for riders, team crews and their families.

屋台と遊具

屋台と遊具

Interviews in the race

Interviews in the race

一方、観戦者にはかなり厳しいコンディションである。ツインリンクは一日中日陰が少なく、グランドスタンド最上段の通路がレースを通じて日陰となる数少ない場所。
午後遅い時間になればグランドスタンド全体が日陰になる。

The Twinring have few space where one can avoid sun burn. There is some space at the back of the ‘Grand Stand’ area. In the late afternoon, the grand stand gets cooler.

日陰の少ないツインリンクではここが最良の休憩スペース

日陰の少ないツインリンクではここが最良の休憩スペース